自己尊重トレーニング 受講者 Tさま

講座参加者から見たじょむとは?

「自己尊重トレーニング」に参加されたTさまにお話を伺いました。

自己尊重トレーニングに参加したキッカケは?

渋谷区の公民館(美竹の丘)でファシリテーター講座のチラシを見たんです。ものすごく面白そうだったんですが、日程が過ぎていたので、HPをチェックして、そこで自己尊重トレーニングの存在を知りました。

自己尊重トレーニングは初級と中級が5回ずつありますが、最初から受けたかったので2、3カ月待って申し込みました。でも、今思えば、最初から順番に受けなくてもよかったんですね。

じょむの印象をお聞かせ下さい。

講座料金がすごく安いので、最初は宗教団体か何かと思いました(笑)。住所も書いてないので、勧誘かもしれないと、かなり不安でしたよ。

参加して万が一嫌な思いをしたら、今後こういうものに参加するハードルが高くなるからイヤだなあと思ったんですが、会社から近いので様子だけでも見に行こうと思って、思い切って参加したんです。

講座を受ける前は高山さんのことは全く知らなかったのですが、結果的に、本当にいいところに出会えました。ラッキーでした。

私にとっては隠れ家的なところ。家みたいで和めます。だから、できればあまり人に教えたくないですね。そんなに悩んでないけれど日頃たまっているモヤモヤしたものを、ここでは自然に無理なく言えるので、ここに来るとホッとできます。

依存させないので、そういうところがいいです。癒しっていうか、ちゃんと自分でやらなきゃ、という気持ちの切り替えができる場所ですね。

自己尊重トレーニングを受けてみてどうでしたか?

カウンセリングとか女性のためのとか書いてあるから、最初は悩みました。だって、私はそんなに女性としての悩みに直面しているわけじゃなかったので。ちょっと敷居が高い感じがしましたね。

でも、受けてよかったです。すごい楽しいです。参加している人も年代が幅広いし、仕事も色々なので、楽しいです。息抜きになります。

講座の良さは、参加してみないと分からないかもしれないですね。とりあえず参加してみたらいいと思います。

そんなに心に悩みとか、困っていなくても、納得できるところがあります。「もっとこうすれば楽しくなる」ということに、気付かせてくれるんです。

だから、日常生活に活かせますね。対人、そして自分自身に対して。自分のことって、わかっているようでわかってないので色々なことに気付きますし、自分の気持ちの負担を自然と軽くできるようになりました。

一回受けた講座も集まるメンバーで全然違う感じになるので、もう一回自己尊重トレーニングを受けてみようかと考えています。

講座を受けると、不安とか心配がなくなって「今の自分でいいんだ」って気持ちになるんです。

じょむの講座を誰かに紹介したことはありますか?

周りにも勧めたことはありますよ。30代後半から40代って、仕事や家族でいろんな問題が出てくるじゃないですか。同じような悩みを聞いたとき、紹介しました。気分転換になるよって。

じょむの講座は、ある程度世の中を渡って経験した人のほうが効くと思います。

ファシリテーター講座にも興味がありますか?

受けてみたいですね。コミュニケーションに関する内容で、ものすごく面白そうです。

自己尊重トレーニングの詳細はこちら