【閉所後・6月以降】の連絡方法について

~閉所後・6月以降の連絡方法についてご連絡します~
 2002年の開設以来、「女性が心の元気と心からの笑顔を取り戻す過程をサポートすること」をミッションとして今日まで活動してまいりましたが、2017年5月末をもって「特定非営利活動法人サポートハウスじょむ」は幕を下ろすこととなりました。
 15年間で延べ1万人以上の方々にご利用いただき、多くのみなさまからのご支援に、この場をお借りして感謝申し上げます。閉所に伴い、じょむ施設でのサービスは終了しますが、閉所後の各種お問い合わせに対応するために新たにメールアドレスを設けましたので、何かご質問などがありましたら、下記メールアドレスにお問い合わせください。

jomu.aftercare@gmail.com

お問い合わせ内容例:
・講座や研修などの講師・ファシリテーター依頼
・カウンセリングに関するお問い合わせ
・各種講座などのご案内
・じょむをきっかけにできたネットワークについてなど

 ご連絡をいただいた方々には、定期的なメール配信はお約束できませんが、希望される方には、イベントやじょむの元スタッフが関係している講座のご案内をお送りすることも検討しています。
 これまでサポートハウスじょむでお預かりした会員や利用者等の個人情報につきましては、破棄させていただきますので、問い合わせがある方はもちろんのこと、情報の配信等を希望される方も含め、改めて上記アドレスまでご連絡をいただきますようお願いいたします。

(注)最近メールがはじかれるケースが増えています。
 上記アドレスにメールを送ってから1週間経っても返信がない場合は、再度メールをお送りください。こちらからの返信が届いていないことが分かりましたら、いただいたメールアドレス②に返信するかお電話いたします。
大変お手数ではありますが、ご連絡をいただく際には下記の内容を入力して送信してください。

※ご連絡方法は、メールのみ対応しております。ご了承ください。

お名前【               】(必須)
フリガナ【              】(必須)
ご住所【〒              】 (任意)
電話番号【              】(必須)
メールアドレス①【     @    】(必須)
メールアドレス②【     @    】(必須)
ご興味のあるテーマまたはご希望がありましたらご入力ください。
【例:母と娘、自己尊重、サポートグループ             】

今日まで本当にありがとうございました!
今後も皆さまとのご縁を大切にしていきたいと思っております。