12/6開催! 病気を経験した人の語り合い「笑う輪」※終了しました

乳房・子宮・卵巣といった女性特有の器官の病気を経験した人たち。
安心・安全な場でいろいろな思いを心ゆくまで語り合いましょう。
冬深まる街で楽しいティータイムを過ごせば、免疫力アップはもうあなたのもの…。

プログラム

  • ねえ、聴いてよ こんな病気 あんな病気
    参加者の体験談・おしゃべりタイム
  • 【今回の特別イベント】※毎回、内容が変わります。お楽しみに!
    世界に一枚だけのクリスマスカードを作ろう!
    お話をしながら作品作りをして、自分へのプレゼント☆
  • 何より効く 笑い体操
    笑うという行為を健康ストレッチの一つとみて笑い続けるひととき。

講座概要

  • 日時:2011年12月6日(火)14:00~16:00
  • 場所:サポートハウスじょむ
    (代々木駅徒歩3分)
    ※場所はこちらにお越しの際にお知らせします。
  • 参加費:2,500円
  • 対象:乳房・子宮・卵巣などに関わる女性特有の病気を経験された方
  • ファシリテーター:篠田あき…NPO法人サポートハウスじょむ 運営委員。文筆業、カウンセラー。著書に『もえない棺桶』(文芸社)、『ビール降る森のなかへ』(日本文学館)、『豊饒なる沈黙』(フェミックス)。いずれもサポートハウスじょむにて特別価格で販売中。

お申し込みはお早目に!
皆さまのご参加をお待ちしております。