仏像鑑賞体験と映画「レッドマリア」上映in経王寺

2014年6 月8日に開催することが決定しました!
詳細はこちらからご覧ください

<イベント中止のお知らせ>
明日予定していた、仏像鑑賞ワーク+映画『レッドマリア』上映は大雪が予想されるため中止とさせていただきます。 参加いただけるご連絡をいただいた方、楽しみにしてくださっていた方、申し訳ございません。また改めて開催できるよう企画したいと思います。ご理解いただけますようどうぞよろしくお願いいたします。

6 月8日に開催することが決定しました!
詳細はこちらからご覧ください

ーーーーーーーーーーーーーーー

  • 毎日のお仕事や家事育児で忙しい日々を過ごされている方に…。お寺という非日常の空間で、心と体を休めてじっくり自分と向き合いながら仏像&映画鑑賞してみませんか?前半は、経王寺住職による仏像鑑賞ワークショップ、後半は映画「レッドマリア」上映&ディスカッションタイムです。
  • プログラム

      第1部13:30~ 「ココロでみる 仏像観賞ワークショップ」

    • 仏像の姿にうっとりしたことはありませんか?
      仏像のことをもっと知ってみたいと思ったことはありませんか?
      ほんの少しでも仏像に興味を持ったあなたにピッタリなワークショップです。仏像を通して仏教の世界を旅してみましょう。きっと今までとは違った仏像が見えてくるはずです。お寺ならではの仏像との時間をゆっくりお楽しみください。

       互井 観章(たがい かんしょう)
      経王寺住職。「仏教情報センター」の事務局長を務め、仏教テレフォン相談・仏教ホスピスの会「いのちを見つめる集い」を運営。「あなたの心の診療所」をモットーに、映画会やコンサート、一日修行、法話会などのイベントや行事を積極的に行っている。ニックネームはハピネス観章。

    • 第2部:14:40~ 映画「レッドマリア ―それでも私は生きていく―」+伊藤みどりとディスカッションタイム

    • 韓国・日本・フィリピンの社会の辺境で働く女性たち―――家事労働者から、性労働者、非正規労働者、移住労働者、介護労働者、フィリピンの元「慰安婦」たち、そしてホームレスとしての生活を選択して生きる日本の女性。
      フィリピンから韓国へ結婚移住し、10年ぶりに実家を訪ねたジェナリン。50年が過ぎて、真相を語る勇気を持ったフィリピンの元「慰安婦」のお娑さんリタ。16歳にして父のいない娘を産んだフィリピンのセックス・ワーカーのクロット。働きたいけど働けない非正規労働者ジョンヒ。企業で働かないで生きていくことを選択した東京のホームレスのいちむら。大企業の不当な解雇と闘い続ける派遣労働者の佐藤。介護労働をする在日2世のスンジャ。
      そして24時間働く家事労働者や撤去寸前のフィリピンの貧民街の女性たちまでグローバリズムと高度資本主義の中で社会の周縁部に追いやられながらも、たくましく生きるアジアの女性たちのさまざまな姿を、ときには寄り添い、ときには女性たちと共に怒り、ときには涙しながら見つめる。
      韓国で300万人以上が見た大ヒット・ドキュメンタリー映画『牛の鈴音』の製作者が制作をサポートし、『ショッキング・ファミリー』などで知られる韓国人女性監督、キョンスンが鋭く描く。
      この生きづらい世界の中で、いかに女たちがカラダを張って生きているかを見せる女性讃歌。(監督・撮影:キョンスン/2011年/韓国/HD/98分)
      「レッドマリア それでも女は生きていく」WEBサイトより)
       
      伊藤みどり
      働く女性の全国センター(ACW2)代表。20 代の頃から工場労働の中で労働組合活動に参加、その後、男性中心の労働組合に限界を感じ「女性ユニオン東京」立ち上げに参加するなど長年働く女性の問題に関わり続けてきた。現在「働く女性の全国センター(ACW2)」代表、「女性と貧困ネットワーク」呼びかけ人。

    講座概要

    • 日時:2014年2月8日(土)13:30~17:00(受付13:00~)
    • 場所:日蓮宗 大乗山 経王寺
      〒162-0053  東京都新宿区原町1-14
      (都営大江戸線 「牛込柳町」駅下車 東口駅前 )
      アクセスマップ:http://www.kyoouji.gr.jp/about/access.html
    • 参加費:2,500円
    • 定員:先着25名

    ※本講座は男性の方もご参加いただけます。

    過去の講座参加者の声

    nophoto 

    新聞で偶然講座を見つけ、参加しました。普通このような講座は回数が多くて敷居が高いです。けれど今回は参加し易いですし、グループワークが充実していて満足です。
    nophoto 

    グループワークが充実しています。不思議と何を言われても受け入れられる、信頼感のある雰囲気がありました。また、同じ課題のワークを、講座で学んだスキルを使って再度おこなうことによって、短時間で自分にスキルが付いたことが実感できる、充実した時間でした。能動的に考えて、自身の中から答えを導き出す喜びを得られる、貴重な経験ができました。
    nophoto 

    会場がお寺ということに興味を持って参加しました。グループワークではいろいろな方の飾らない意見が聞けて、参考になりました。

    ※携帯メールにはこちらからのご連絡が届かない場合がございます。お申し込み・お問合せの際は必ずinfo@jomu.orgの指定受信設定をお願いします。