【終了】ケアに携わる人のためのケアワークショップ

介護や支援を行う人が疲弊しないで活動を続けていくための知識やスキルを学ぶ参加型ワークショップです。介護や支援を行う人が元気になり自分らしさを取り戻すヒントが満載です。ワークと語り合いでリフレッシュしてみませんか。

※本事業は、「草の根事業育成財団」の「草の根育成助成」を受けて実施しています。

チラシ(表面) 

チラシ(裏面)

講座概要とプログラム

  • 第1回: 「自己尊重心の向上ワークショップ ~あなたの短所を長所に~」
  • 日時:2012年2月19日(日)13:30~16:30
  • 場所:武蔵野プレイス 3階スペースC
    地図:http://www.musashino.or.jp/place/_1205.html
    住所:武蔵野市境南町2-3-18
    ※JR中央線 武蔵境駅徒歩1分
  • 第2回: 「支援をエンパワメントにつなげるコミュニケーションスキル」
  • 日時:2012年3月4日(日)14:00~16:00
  • 場所:ケアタウン小平(いっぷく荘2階ダイニング)
    地図:http://www.ippukuso.net/交通と周辺地域/
    住所:小平市御幸町131-5
    JR中央線「武蔵小金井」駅 北口下車
    小平駅南口行きバス約7分 「貫井橋」バス停下車 徒歩3分
  • 第3回: 「支援で疲弊しないために ~グループ・スーパービジョン~」
  • 日時:2012年3月18日(日)14:00~16:00
  • 場所:ケアタウン小平(いっぷく荘2階ダイニング)

詳細

  • 参加費:2,000円/各回
  • 定員:20名/各回
  • 対象:ケアや支援に携わる人(介護者、支援団体関係者、相談員など)・ご関心のある方
  • お申し込み:ご希望の回を明記し、下記のリンク先からお申し込みください
  • 講師

    写真:カウンセラー・講座ファシリテーター 高山直子 カウンセラー 高山直子

    サポートハウスじょむカウンセラー。お茶の水女子大学セクシュアル・ハラスメント等人権侵害相談室専門相談員。
    米国で女性学とカウンセリング修士取得。カウンセリングのほか「自己尊重」「コミュニケーション」「エンパワメントにつなげる支援」をテーマにした講演、ワークショップ多数。著書に「働く人のための『読む』カウンセリング」(研究社)。