カウンセラー高山直子コラム

写真:カウンセラー・講座ファシリテーター 高山直子
カウンセラー・講座ファシリテーター 高山直子
このコラムを通して、じょむの常駐カウンセラーである私がカウンセリングの知識やテクニック、そしてじょむでのカウンセリングを通しての私の経験を読者の方々と共有できれば嬉しいです。

 講師「カウンセラー高山直子」のプロフィール

No.12 相談者に考えさせ、認知と意識につなげる質問スキル 

「いかに相手に耳を塞がせず、傷つけず、批判や非難に聞こえないように質問する」スキルを持つことが、カウンセラーである所以と言っても過言ではないかもしれません。相手の心の状態によって、こちらが発した質問の聞こえ方、捉え方は様・・

No.12 相談者に考えさせ、認知と意識につなげる質問スキル 

No.11 相談者に考えさせ、認知と意識につなげる質問スキル

これまで10回にわたりカウンセラーが「受信する作業」である傾聴についてボヤいてきましたが、この回から「発信する作業」についてお話しようと思います。

No.11 相談者に考えさせ、認知と意識につなげる質問スキル

No.10 カウンセリングとリスニングスキル

早いものでこのコラムも10回目を迎えました。これまで、傾聴について「Non-Judgmental」「同情と共感の違い」「傾聴する上で注目するポイント」「アドバイスと情報提供の違い」などについてお話してきました。

No.10 カウンセリングとリスニングスキル

No.9 カウンセリングとリスニングスキル – 経験や慣れは、ときに障害にもなる

カウンセラーにとって自由応答式質問の仕方や共感をどう表現するかなど、傾聴に必要とされるスキルの向上は、確かに経験と慣れによって可能になります。しかしながら、この“慣れ”というものは、カウンセラーにとってときに障害にもなり・・

No.9 カウンセリングとリスニングスキル – 経験や慣れは、ときに障害にもなる

No.8 カウンセリングとリスニングスキル – カウンセラーの役割

私のところにカウンセリングを希望して初めてコンタクトしてくる人の中には、「私にはこの問題をどうしていいのか分からないので、アドバイスがほしい」とおっしゃる方が少なくありません。では、カウンセラーの主な役割は「アドバイザー・・

No.8 カウンセリングとリスニングスキル – カウンセラーの役割

No.7 カウンセリングとリスニングスキル – 共感するときの注意点

前回「共感」について書きましたが、「共感すること」を意識するあまり、相談を受ける側がしばしば陥りがちな落とし穴があります。

No.7 カウンセリングとリスニングスキル – 共感するときの注意点