代表挨拶

「じょむ」は「女夢」と書きます。

「サポートハウスじょむ」はある一人の女性への支援から生まれました。

傷ついた女性が昼間安心して過ごせる居場所として――。

女性の生きにくさへのサポートをしながら「女性であること」で、脅かされない、安心感や安全感を剥奪されない環境を作りや、社会作りをし、いつかそれが現実になること。

それが、じょむ=女夢、私達の夢なのです。

今「サポートハウスじょむ」はその実現に向けて多岐にわたる事業展開や活動をしています。

どうぞご支援ご協力をよろしくお願いいたします。

NPO法人サポートハウスじょむ 

代表理事 生田ゆみ